HOMEコラム > 花粉症に効果的なツボ

花粉症に効果的なツボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

皆さん、こんにちは。

少しずつ暖かくなるにつれて目立ってくる花粉症。皆さんはどのように対策をとられていますか?マスクやゴーグル、または薬を服用する方もいるでしょう。

そこにもう一つツボ押しや、鍼灸治療をプラスして体質を改善してみてはいかがでしょうか。

鍼灸を継続的に続けることによって、花粉症などの身体の過剰な反応が改善されたという報告が多々あり、花粉症の改善に効果的なのではと注目されています。

今回は「花粉症に効果的なツボ」をご紹介します。

ーーーーーーーーーーー

*1『迎香』(げいこう)

ーーーーーーーーーーー

【取り方】鼻の横、ほうれい線の始まりのあたりにあるツボ

【押し方】息を吐きながらゆっくりと中指で押していきます。鼻詰まりを緩和してくれるツボです。反応の出やすい方では、2~3回押しただけで鼻の通りが良くなることがあります。

ーーーーーーーーーーー

*2『尺沢』(しゃくたく)

ーーーーーーーーーーー

【取り方】腕を曲げた時に出来るシワの上で、真ん中にあるスジのやや外側にあるツボ

【押し方】息を吐きながらゆっくりと押していきます。咳やくしゃみを軽減し、呼吸器系を整えます。迎香と組み合わせて使うと効果的です。

ーーーーーーーーーーー

*1、尺沢:沢は水と草の交わるところ、川でいえば岸辺を表し。手首~肘まで一尺という。尺沢の位置するくぼみを自然界の沢にたとえたことを意味する。

*2、迎香:迎はむかえるを表し、香はにおい、かおりを意味する。

ーーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか。

それでは、次回をお楽しみに☆

ーーーーーーーーーーー