HOME資格を取る > セルフケアインストラクターの資格と講座

セルフケアインストラクターの資格と講座

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

セルフケアインストラクター

セルフケアインストラクターとは、様々な場面で、経絡リンパマッサージの知識と手技を用いたセルフケアに関する指導をすることができる人のことを指します。この活動を通じて、セルフケアインストラクターは、人々の健康的な暮らしを実現します。

トップに戻る

経絡リンパマッサージ・セルフケアインストラクター資格

経絡リンパマッサージ・セルフケアインストラクター資格は、様々な場面で、経絡リンパマッサージを用いたセルフケアを指導することができる知識と技術を身につけた人が認定される資格です。この資格は、経絡リンパマッサージ・セルフケアインストラクター講座の所定のカリキュラムを修了し、後の試験に合格することにより、取得することできます。

  • ※登録インストラクター制度を利用する場合、資格取得後に新規登録の手続きを行います(別途、料金が必要です)。

トップに戻る

経絡リンパマッサージ・セルフケアインストラクター講座

経絡リンパマッサージ・セルフケアインストラクター講座とは、様々な場面で、経絡リンパマッサージを用いたセルフケアを指導することができる知識と手技を身につける為の講座です。

  • ※この講座は経絡リンパマッサージ・セルフケアアドバイザー資格保有者(経絡リンパマッサージ協会個人会員)のみ受講することができます。
時間数 54時間
費用 376,000円(受験料・登録料等を含む)
試験 筆記90分、実技10分、面接30分
カリキュラム例 インストラクター心得、心理学、解剖学(骨格・筋肉・神経・血管・リンパ)、応用テクニック、全身マッサージ、生理学、カウンセリング法(基礎・実践)、東洋医学(陰陽五行説・五臓六腑・気血水・経絡・経穴)、皮膚科学、衛生学、漢方学、臨床医学総論(重要疾患)、臨床医学各論(肩・膝・腰・婦人科系疾患)、主要な症状マッサージ、毒素改善マッサージ、内臓不調改善マッサージ、体質改善マッサージ、精神疲労改善マッサージ、血流改善マッサージ、ダイエット・ビューティーマッサージ、心理学応用、マナー基礎、全体のまとめ、試験(筆記90分・実技10分・面接30分)

※当講座は当協会の指定スクールもしくは認定スクールで開催されます。
 ※当協会に関連する国家資格保有者の方々に対しては特別プログラムがあります。
 詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

※こちらの講座は現在準備中です。

トップに戻る